2005年11月14日

土下座

土下座ってしたことありますか?

地蔵はあります。例によってバイトでです。

この土日では、なかったのですが、
お客様に出したジョッキが少しですが割れていたらしく、
クレームが出たときのことです。

うちの店は、6階建てで3階にパントリー(ドリンクを作るところ)
とキッチンがあり、5、6階には専属の人がついていて、
ダムウェーター(料理用の昇降機:二階建ての王将などでみるやつ)
で送られてくるオーダーを運び、かつお客様の出た後の部屋の
片付けなどをします。暇なときはともかく、
週末など忙しい時には結構しんどいポジションです。

その日はたまたま地蔵が5、6階の担当だったのですが、
忙しくて、送られてくるドリンクのグラスが割れてる、汚いなどの
チェックをする暇がないような日でした。
ピークをなんとか回し、一段落着いた所に支配人が来て、

支配人:「5、6階は誰がやってたん?」

地蔵:「あ、自分です。」

支配人:「なんかジョッキが割れてたらしいんだわ。で、『作ったやつ連れてこい。』って言われたんやけど、
特定もできないし、お前一緒に来て、あやまってくれるか?」

地蔵:「マジっすか?しょうがないですね。」

支配人:「悪いな。忙しかったんも分かってるんやけど。」

支配人と部屋まで行く。そこにはキャバ嬢風の二人の女の方が、そして、

地蔵、支配人:「申し訳ありませんでした。」

と、頭を下げてあやまる。そこに、

客:「ほんま気分悪いし、作ったやつは地面に頭こすりつけて、あやまってんか。」

地蔵は全部、オレの責任かい!と思いつつも、といっても言い訳しようが、
実際、悪いんはこっちやし、収集つかんしなあと思い、そうしました。

地蔵:「本当に申し訳ございませんでした。」

人生初土下座でした。

客:「まぁ、ええわ。ほんま、ちゃんとしいや。サービスなんかつけてや。」

と、この場はこれで終了。

支配人:「悪かったな。土下座までさせられるとは思ってなかったわ。」

とは、言ってもらいましたが、どうにもいたたまれませんでしたし、納得いかなくてかつ屈辱的でした。

なんなんですかね?土下座って?
屈辱的な、そういう行為だって知識があるから、あんな気分になったのか?
あるいは、頭を地面につけるという行為が本能的にいやな?行為だったりするのか?

今回はそれ以前に地蔵的にあんまり納得いっていなかったから、
ものすごく嫌な気分になったのかもしれませんが…

ま、貴重な体験だったと無理矢理にでも納得させときます(涙)
posted by お地蔵さん at 17:29| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 地蔵の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9329362

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。